意外と大事!結婚式の印象を決める司会者選び。

結婚式の雰囲気は司会者で決まる!?

結婚式の準備の中で意外と盲点になりがちなのが司会者選びです。「アットホームな雰囲気の結婚式にしたい」「にぎやかな披露宴がいい」と、やりたい結婚式のイメージがある人は多いのですよね。そのイメージに近づけるために衣装選びや会場装飾、余興などを考えていくことが多いはずです。そのような中で、ついつい司会者は会場任せということになっていないでしょうか。見落とされがちですが当日に会場の雰囲気を決めるのに司会者は大きな役割を果たします。司会者の「しゃべり」で会場が「アットホーム」になったり「にぎやか」になったりすることも多々あります。そんな大切な司会者選び、慎重に行うためにはどうすればいいのでしょうか。

しっかりと自分たちのイメージを伝えて!

通常結婚式の司会者は、式場と提携している人の中から選ぶことになります。まずはその中に、自分たちのやりたい結婚式のイメージに合う人がいないかを探してみましょう。しかし、実際に本人と会うまではなかなか雰囲気がつかみにくいものですよね。そういった時にはその人が司会をしている映像を見せてもらったり、実際に司会をしている結婚式を見学できないか交渉してみるのも一つの方法です。その中でいい司会者と巡り合えときには、打ち合わせを綿密に行うようにしましょう。二人のイメージする結婚式の姿をしっかり伝えられたらいいですね。結婚式には決まった台本があるわけではなく司会者がアドリブで進めていくことが多いので、こだわりのある言い回しなどがある場合はそのまま使ってもらえるようにお願いしておくと安心です。

「持ち込み司会者」も検討してみよう!

会場から紹介された司会者がどうしてもしっくりこない場合は「持ち込み司会者」も検討してみましょう。二人のことを良く知る人の中で、司会が上手な人がいたらその人にお願いしてみるのもいいですね。また、アナウンス事務所やタレント事務所などでも司会者の派遣をしているところがあるので、いくつか当たってみるのもおすすめです。司会者を式場と提携していない人にする場合は、「持ち込み料」を払わなければならない場合もありますが、どうせならば納得のいく司会者を選びたいですよね。自分たちのイメージに合う「しゃべり」で会の進行ができれば、結婚式全体が素敵なものになるはずです。少々手間はかかりますが、頑張っていい司会者さんを探し出してくださいね!

結婚は一生の思い出に残るものです。その一生の思い出に残る結婚式を太田での結婚式場でプロデュースしてくれます。